31103.com - BLOG

斉藤康仁の公式ブログ

カテゴリ: 広告

あら?もう土曜日?
昨夜それらしき事は書いたんですが、なんせ明日なので改めてちゃんと告知しときます。

■2006.10.22(日)
Roll & Tone Vol.3@Bridge(狸孝司2丁目ニコービル地下)

OPEN 18:00 / START 18:45
前売¥1,500 / 当日¥2,000
出演: 小嶋とおるバンド、Strobo Rush、SOLWANCO、
rop、バイオレント イズ サバンナ、The Kojing Revue
チケットのご要望はThe Kojing Revue公式サイトまで。
出順は5番目、21:25頃の予定。

というわけなんですな。
ワタクシ、The Kojing Revueさんでギター弾きます。
もうね、譜面見なくても弾ける曲が多くなってきましたよ奥さん。

とはいえ、油断してると大変な事になりそうなくらい脳細胞が弱っているので、セットリストをさらっておこう。

もちろん、HOTLINEにエントリーしている2曲もやります。
実はHOTLINEで演奏する「風」は、制限時間の都合でショートバージョンなんだけど、ライブではフルサイズでお送りしますよーん。
あとね、オレが参加してから初めてやる曲もあるよ。
コージングファンの皆さんにはお馴染みの、これからの季節にぴったりの曲だけどね。

では奥さん、明日Bridgeでお待ちしておりますよぅ。


「ブログ読んだよ。」という気持ちで下記スポンサーサイトもご覧ください♪


転職ならDODA

島村楽器の全国規模のオーディション「HOTLINE2006」。
さいとうがサポートギターを務め中のThe Kojing Revueがエントリーしております。
夏に店予選(ステラプレイス店)を行い、審査の結果北海道FINAL進出が決定しました。

そしてついに、10月14日土曜日14時30分から札幌ペニーレーン24にて、
北海道FINALライブ審査が開催されるのです。

北海道FINALで優勝するとJAPAN FINAL(東京・恵比寿)、つまり全国大会に進出するわけで、非常に大切な北海道FINALなんでございます。

この北海道FINALの審査は、14日会場に来てくれた皆さんからの投票と、
Web投票による人気度も参考にされるそうです。

そこで皆さん!当時来られる方もそうでない方も北海道外にお住まいの方もエジプトにお住まいの方も、是非Web投票にご協力をお願いします。
私さいとう、本ブログの読者の皆様に最後のお願いに参りました。
ありがとうございます。ありがとうございます。
コージングレビュー、コージングレビューをよろしくお願い申し上げます。
あなたのおそばにコージング、秋の夜長にコージング、
小腹が減ったらコージング、ドライブのお供にコージング、
玄関開けたら2分でコージング、でございます。
是非、皆様方のお力をコージングレビューにお貸しください。
皆様方のお力で、コージングレビューを東京に!
あ、おばあちゃん、お元気ですか?コージングレビューでございます。
あ、奥さん、髪が綺麗ですね。ステキです。コージングレビューでございます。
皆様方の清き一票をコージングレビューへ!よろしくお願い申し上げます。

投票所はこちらでございます。
14日午前10時締め切りですので、今すぐGO&投票!
しかし、投票はPC、携帯からそれぞれ1度だけ、でお願いします。
・パソコンの方:今すぐクリック&投票を!
・携帯の方:今すぐクリック&投票を!

そして、できれば14日はライブ審査会場にてさらに熱い応援をよろしくお願い申し上げます。超ハイテンションでばっくり盛り上げてやってください。
詳細は以下のとおりでございます。

■2006.10.14(土)
HOTLINE2006 北海道FINAL
@ペニーレーン24(地下鉄琴似駅5番出口から徒歩3分)
OPEN 14:00 / START 14:30
前売/当日 ¥700
出演順は当日発表!

それでは奥さん、土曜日にね。
「SING OUT」「風」たった2曲の演奏ですが、奥さんのために魂込めてやらせて頂く所存です。

The Kojing Revue 選挙対策本部長代理補佐 斉藤康仁より。
あ〜、あまりの演説っぷりに、喋ったわけじゃないのにノド乾いた。
コーラ飲むぅ。


「ブログ読んだよ。」という気持ちで下記スポンサーサイトもご覧ください♪


転職ならDODA

「謎の」とか「秘密」とか色々言ってたけど、「ブラックシャドゥ」が今週末、日曜日に初ライブを行うので告知だす。

■2006.09.24(日)
第1回支笏湖山線コンサート・二日目
@パークハウス前支笏湖園地(野外)
START: 12:00
入場無料(駐車場は有料です)

場所は、支笏湖ビジターセンターより湖側の方にあるパークハウスという所らしい。オレも詳しく知りません。
ま、そこらへんまで来て頂ければ、音が出てると思うので場所はわかると思います。
ブラックシャドゥの他に、山口孝司、藤崎亜希など10組程度が出演。
オレはブラックシャドゥの他にも藤崎亜希ちゃんのバックでアコギ弾きます。

ブラックシャドゥについては、ブラックシャドゥ公式ページへどうぞ。
グランプリ女・JUNCOのオリジナル曲のバンド版って、ブラックシャドゥが初めてかもしれないな。
メンバーもオレの他には、ジプシーローズのヤナギダ氏、メグロ氏、ジプシーローズのレコーディングメンバーの西内氏と、とっても豪華。
皆さん、合言葉は「ブラーック!」ですぞ。

天気も大丈夫そうなのでドライブがてら遊びに来てね。
朝10時くらいからいればリハーサルも見れます(笑)。
あ、そうそう、ブラックシャドゥの出番は最後(おそらく16時くらい)らしいよ。

さらに、前日の土曜日は支笏湖ビジターセンターでアコースティック系のライブがあります。
JUNCO、藤崎亜希など4組程度が出演。
オレは、JUNCOのバックと藤崎亜希ちゃんのバックでアコギ弾きます。
「JUNCO&弦職人-B」または「ブラックシャドゥ-G-B-Dr」ともいう。
アコースティックなJUNCOがお好きな方はこの日も是非お越しください。
2日連続なのでキャンプしちゃうのがいいかも。

■2006.09.23(土)
第1回支笏湖山線コンサート・初日
@支笏湖ビジターセンター前(野外)
START: 12:00
入場無料(駐車場は有料です)

・・・そういえばJUNCOよ、23日なにやるんだ??


「ブログ読んだよ。」という気持ちで下記スポンサーサイトもご覧ください♪


転職ならDODA

今週の土曜日(26日)は石狩の方角が吉らしい。
奥さん、こりゃ行くしかないでしょ石狩に。
しかも花畔(ばんなぐろ)に。

そんな良い運勢の石狩ですが、その日偶然にも石狩で小鹿音楽事務所の社運を賭けたイベントがあります。あら奇遇。
その名も「VIVA! BAMBI CARNIVAL! 2」略して「小鹿祭り2」。
会場は石狩市の文化の殿堂(おおげさ)アートウォーム内カピバラカフェ!

そして、セツリコフ画伯の個展、名づけて「COME OUT2」の初日でもありまする。
アートでウォームでカピバラでカフェな感じです。
なんで2かというと、2回目だから(普通)。

なお、カピバラカフェでは「Wilkinson」のジンジャーエールが味わえます。
ちょっとオトナになった気分よ。ビンで飲むとまたウマいのさ〜。
オススメです。

ほんでさ、出演陣がこれまた豪華絢爛なんだわ。
ちと紹介してみようではないか。

■Kotoly King & The Cats.:
女子3人がストレートなロックを淡々と演奏してくれるぜ。
これがまたなんかイイんだよね。なごむ。
小鹿音楽事務所の飛び道具!必見!

■郎平withテンション井波:
文句なく最強でしょう。ロック魂でしょう。
今回は井波氏が特別参加。
ロックなんだけどオレ的には「ぐっと来る」ものがあります。最強。
ウワサによるとマーシャルを3台用意しているらしい。
ってことは、アノ人はギター弾くのか?!大丈夫か?!必見!

■スモゥルフィッシュ:
ごめんなさいボク勉強不足でよく知らないです。
ホントごめんなさい。
でも、ウワサによるとアコ系らしいがドラム入りのバンドらしい。必見!

■ジプシーローズ:
藤野羽衣子嬢は今回どんなカッコで魅せてくれるのでしょうか。
DrumsにAkiller氏が参戦だねぇ。
個人的にはヤナギダさんのギターワークに注目だ。
ジプシーローズは今回が年内最終ライブ!見なきゃ損!必見!

■JUNCO&弦職人:
じわじわと札幌音楽界でも名前が浸透しつつあるかも知れないと思わないでもない感じのJUNCO。
そのJUNCOの圧倒的なヴォーカル力と良く出来たメロディラインをベーシストメグロとオレ、二人の「弦職人」が支えます。
きっと出演陣唯一のドラムなし&座ってる&譜面見るバンド。
店頭イベント、酒場(笑)での営業ライブはともかく、ライブイベントにこの形態で出演するのはきっと今回が最初で最後になるはず。
当日は会場でJUNCOのCDを販売する予定(without 斉藤屋)。
CDに収録されている曲も、もちろん演奏しますよ。
あそーだ、オレもグッズ作ればよかった(笑)。

以上、豪華な顔ぶれを紹介してみたです。
あまりに豪華過ぎてめずらしく色々と考えているんだけどさぁ・・・。
ま、いっちょやったるでぇ!てな感じで臨もうかと。お祭りやし。

当日は、小鹿公認カメラマンの撮影しか認められてないです。
ま、公認カメラマンって、100%あの人だと思うけど(笑)。
ですから、一般のお客様の撮影に関してはご遠慮くださいとのこと。
簡単に言えば、場内撮影禁止(公認カメラマンを除く)。
ご協力をお願いします。以下詳細。

■2006.08.26(土)
VIVA! BAMBI CARNIVAL! 2 & COME OUT 2

@capibara CAFE(石狩市花畔1条1丁目アートウォーム内)
Open 18:00 / Start 18:30
前売&当日¥1,500(1drink付)
出演: Kotoly King&The Cats, 郎平withテンション井波,
JUNCO&弦職人, スモゥルフィッシュ, ジプシーローズ

お問合せ&チケットのご用命は小鹿音楽事務所まで。
会場のアートウォームのホームページはこちら

ちなみに、次の日(27日日曜日)は、狸小路2丁目ニコービルの地下が吉らしいよ奥さん。
なぜかは後日書きます。


「ブログ読んだよ。」という気持ちで下記スポンサーサイトもご覧ください♪


転職ならDODA

12日土曜日の予定はお決まり??
なに?まだ決まってないすか。そーですか。
そんなアナタは千歳のアウトレットモール「レラ」でお買い物しましょ。

というわけで告知です。

12日土曜日、千歳アウトレットモール「レラ」ゲート1側アトリウム前にて「たそがれコンサート」があります。すごいタイトルですが(笑)。

ほんで、ワタクシ「JUNCO&弦職人」で出演でございます。
アコースティックギター担当のさいとうと、ベースのメグロでJUNCOのバックを務めるわけでございます。

他にも何組か出るみたい。オレらの出演予定時刻は15:50です。

当日は「レラ」のP1駐車場にて「輪っしょい千歳」なる催しを開催しているそうで、こちらもライブとかやるみたいだから、皆さん間違えないでね。
駐車場で待っててもオレら出てきませんから。
オレらは「ゲート1側アトリウム」ですから。
・・・どこだか全然わかんないけどね。
ちなみに、「輪っしょい」の読みかたは「りんっしょい」です(ウソ)。

オレは13時30分くらいには「レラ」にいるらしい<ひとごとのようだ
そのくらいの時間からリハーサルをやるらしい。

ああ、「レラ」でたこ焼き食えるかなぁ〜。
売ってなかったっけ??売っててほしいなぁ。

っちゅーわけで奥さん、12日は千歳レラで待ってるから来てね〜。

実は今日の夜その日のためのリハーサルをやってきたのだった。
本番前、最初で最後のリハ。1回しかやるヒマなかったです。
ほんで7月21日以来、久しぶりにギターのケースを開けた(笑)。
いやぁ、ケース開けるのドキドキでしたよぉ。
湿気については、ケース内に乾燥剤を入れてあるので心配してなかったんだけど、弦がデロデロの緑色になってたらヤだなぁと思っていたのさ。
ところがダダリオEXP45は強い!きれいなもんでした。

で、おうちに帰ってきてからお仕事したの。えらい?
ほら、なんせ今バリバリモードだからさ。
でもさすがに眠いわ。もう寝る!奥さんおやすみ!


「ブログ読んだよ。」という気持ちで下記スポンサーサイトもご覧ください♪


転職ならDODA

このページのトップヘ