ZOOM G3のプログラムにランダムアクセスできたらいいなぁ。

G3のUSBポートって、Audio専用とか言ってるけど、「Zoom Edit&Share」っちゅーソフトウェアで色々設定するときにPCへつなぐんだから、絶対MIDIポートとしても使えるはずだよなぁ。なんでZOOMはそんな見え透いたウソをつくんだろなぁ。

というわけで実験した。

ZOOM G3をPCとUSBで接続し、PCのMIDIツール「MIDI-OX」を利用してプログラムチェンジをG3に送信。
あっさりG3のプログラムが変わった。

ほれみろ!

ただし、他のパラメータに関してはよくわからん。
「ZOOM Edit&Share」ではSysEx.とかCC#を利用していると思われるが、そこらへんの資料をZOOMが公開してくれないと困る。ってか、確かMIDI対応機器はマニュアルでMIDIインプリメンテーションとか、対応している命令やSysEx.について公開しなきゃいけないんじゃなかったっけ?そんな規則なかった?

なお、プログラムチェンジに関しては、00H〜63Hが、G3のパッチA0〜J9に対応していた。
少し詳しく書くと、

00H - A0
01H - A1
02H - A2

<中略>

61H - J7
62H - J8
63H - J9

という事だ。略し過ぎた??(笑)。

とにかく、あとはMIDI<->USBを変換する何か(笑)があれば、MIDIフットコントローラーでG3のパッチを好きなように変更出来る。
でもせっかくなので、パッチだけじゃなくてパッチ内の個々のエフェクターON/OFFもしたいし、パラメーターをMIDIフットコントローラーのエクスプレッションペダルで変更出来るようにしたいよねぇ。

だから資料公開してよZOOMさん。


iTunes Storeで好評発売中のシングル「VOYAGE」、皆さんよろしくね!
Voyage - VOYAGE - Single


「ブログ読んだよ。」という気持ちで下記スポンサーサイトもご覧ください♪


転職ならDODA