ただいま日曜日のためのKojingリハーサルから帰還。

・・・人差し指のマニキュアが半分剥げてる。
おかしいな、今日はピックで弾いたのにな。
実は数日前から左手の人差し指と中指にマニキュアをつけている。
誤解のないように釈明しておくが、エロい目的や変態っぽい目的ではなく、爪の保護なのだ。本当なのだ。信じておくれなのだ。
だから透明のベースコートってヤツ?を人差し指と中指に塗っているのだ。
アコギを指でじゃかじゃか弾いたら爪が痛くて痛くてさ。
そんなわけで保護する事にしたのだ。これが結構具合がいい。
ところが、どうやら中指はあまり爪を酷使していないらしく、マニキュアが剥げないのだよ。中指の爪だけピカピカ。まぁ素敵。思わずうっとりなのだ。

それにしても、本番が長丁場なのでリハもおのずと長くなるのであった。
おかげで足腰が鍛えられているような気がする。いい事だ。
ベースのまどーんが、楽器にかぽっと挟んで使うタイプのかわいいチューナーを使ってた。
あれいいなぁ。アコギ用にほしいなぁ。

ところでエリクサー弦だが、まだまだ元気なんである。
本当に長持ちなのね。びっくりだ。
しかしだ。こんだけ長い間張りっぱなしの弾きっぱなしだと、肝心の本番で切れたりしないだろうかと不安になってきた。
スペアギターを持って行った方がいいのか?
なんか、『スペアギター』って『スネオヘアー』に似てね?
ま、もともと弦が切れにくいギターなので、スペアを用意するまでもないかなぁ。
せっかくのエリクサーだけど、やっぱり交換した方がいいかなぁ。
ああ、悩ましい。

さて明日は・・・っていうかもう今日だけど、リハーサルのダブルヘッダーなのであーる。
ついに始動するJUNCOプロジェクトの初リハ。どーなるんでしょ。楽しみ。
ほんでその後、Kojingのリハなんである。

で、実はアコギの弦もコーティングしてあるやつにしようと画策しているのだ。
数時間も弾くと、巻弦と指先が緑色になるほど劣化するので、何か良いのはないだろうかと探していたらあった。ダダリオのEXP45ってやつ。
あんまりお店で売ってないのさ。それを今日ついに手に入れた。高かった。

というわけで寝よう。


「ブログ読んだよ。」という気持ちで下記スポンサーサイトもご覧ください♪


転職ならDODA