31103.com - BLOG

斉藤康仁の公式ブログ

昼間、テレビをつけたら投手討論会をやっていた。
マウンドの高さに対するこだわり、キャッチャーの構え方に対する要望、ローテーションは中何日が好き?、今どき人工芝ってどーなの?、ブルペンカーはランボルギーニがいい、清原が引退してからというもの、ゲーム中のバイオレンス度が下がってグラウンド内が平和になったなどなど、プロの投手どうしならではの熱い討論が繰り広げられ・・・

ウソです。投手じゃなくて党首討論会です。

各党の代表が順番に他の政党の代表を1人指名して質問をするコーナーなんだけど、やっぱり与党総裁の安倍さんに対する質問が一番多かった。
各党それぞれ自民党の政策に関する質問をしているんだけど、唯一公明党だけは連立を組んでいる事もあって「えっとぉ、自民党から見てぇ、ウチらどーっすか?ウチらのこと、どう思ってるぅ?」みたいな質問をしていた。付き合って2年目ぐらいの彼女か(笑)。

そのコーナーが終わって、次は記者クラブの重鎮らしきジジイたちが各党党首に質問するコーナーになったんだけど、主役は政党の党首なのにジジイ記者がダラダラしゃべってるのでテレビを消した。

で、ここからが本題(笑)。
今日は、オレがいかに聖人君子であるかというエピソードがあったので書いてみる。

車に乗って外出したのさ。
見たらガソリンがほとんど入ってない。入れるか。ってなわけでいつものセルフスタンドへ。

オレが停車したガソリンマシンの隣にはホンダのN BOX。30代と思われる子連れ女性が運転席のドアを開けっ放しにして携帯でどこかに電話している。

ああ、おそらく車の給油口を開けるスイッチというかレバーというか、を探してて、見つからなくてダンナさんかディーラーに電話してんのかぁ。大変ですな。と思った。
ま、誰かに聞いてるならやがて解るでしょう。と思ったのでオレはとっとと自分の車に給油した。

給油が終わって隣のN BOXを見たら、給油口は開いたらしいが、機械の給油量メーターが動いていない。
しかも、さっきの騒動の中で間違ってボンネットを開けるレバーを引いたらしく、ボンネットがちょっと浮いてる(笑)。なーにやってんだ(笑)。

困っている女性を放っておく事がどうしてできよう?
だが、やさしくするとまた惚れられてしまうかもしれない。
そうなると彼女をいたずら目的・・・ちがう、いたずらに傷つけてしまうかもしれない。
いや、たとえどうなろうとも、困っている女性を無視するなんてオレにはできない。
オレは女性の味方なのだ!なのだぁ!

と、ちょっと面倒な妄想を嗜んだのち、声をかけてみた。

さいとう:「だいじょーぶ?」

女:「だ、だ、だめですぅぅぅうぅ ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!」

見たら、ガソリンのノズルが給油口にささっている。が、放置。
どうやらガソリンは勝手に入ると思っているらしい(笑)。
穴に入れればあとは勝手に出ると思ったら大間違いだよ奥さん。
彼女の子供が窓から顔出して「ママ、レバー引かないんだもん」って言ってる。そーだそのとーり(笑)。

さいとう:「これ、レバー引いてる間だけ入るからさ。で、満タンになったら勝手に止まるよ。」

女:「はぁあああ、そうなんですね!ありがとうございますぅぅぅぅ (´;ω;`)」

さいとう:「あと、ボンネット開いてるよー」

女:「そうなんですよぉ。なんか開いちゃって・・・閉めかたわかんなくて ヽ(TдT)ノ」

(゚∇゚ ;)エッ!? ・・・こいつマジか(笑)。

さいとう:「んじゃー、ボンネットはオレが閉めるから」

女:「すみませんすみませんありがとうございますぅ。自分の車でもないのにー」

いや、ボンネットは大抵どの車でも押したら閉まるが・・・

さいとう:「いやいや、じゃぁ、がんばってね(なんだそれw)」

女:「ありがとぉーございますぅぅぅ (´;ω;`)」

てなわけでオレは颯爽と現場を去った。
N BOXの女性の「せめてお名前を〜!」という叫び声が聞こえたような気がした。
彼女は去り行くオレの後姿にさわやかな風を感じつつも、心の中に淡い恋心が芽生えるのを抑える事ができなかった(想像)。


いやぁ、人助けをすると気分がいいよね!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \




iTunes Storeで好評発売中のシングル「VOYAGE」、皆さんよろしくね!
Voyage - VOYAGE - Single



「ブログ読んだよ。」という気持ちで下記スポンサーサイトもご覧ください♪


転職ならDODA

最近『あまちゃん』が気になるさいとうです。
46年生きて来たけれど、NHKの朝の連ドラが気になったのは生まれて初めてだ。
なんだろう?人はこうして年を取っていくのだろうか?
そのうち、食後のご飯茶碗でお茶を飲むようになるんだろうか?(ばーちゃんの習慣だった)
そのうち、おばーちゃんちのカーテンみたいな服を着るようになるんだろうか?

けっ、オレ様がそんなふーになるわけねーだろ。
ただし、メガネなしでバンドスコアを読むのはもう無理だ。それから弦交換もね。

さて、先日「シューティングゲームサイド」でお世話になった編集部から連絡を頂きまして。
6月30日発売の「アクションゲームサイド」でdB-SOFTの「クロスブレイム」を紹介すると。
そこでオレ手書きのテーマ曲歌詞を掲載しますと。
え?!と(笑)。手書きの歌詞ぃ?!と。
スキャンした画像を送ってもらったら、すっかり忘れていたが確かにオレの字。しかも調子こいて当時多用していたサインまで書いてある。どどどどどどどど、どこにそんなものがあったのけ????

ん。ちょっと前に「あまちゃん」がどうのこうのって言ったんだから、どどどどど、じゃなくて、じぇじぇじぇ!と言うのが正解なのかも知れないが、それはさすがに恥ずかしい。
このエントリーのタイトルだって「じぇじぇ!dB時代の手書きの歌詞が発掘されたらしい。」にした方がいいのかもしんない。なんて2分ほど悩んだけど、でもやっぱり恥ずかしいからじぇじぇ!なんて言えない。
そういえばJUJUっていう歌手がいたなぁ。

そんなわけで、それが掲載される「アクションゲームサイドVol.2」、よかったら買ってね。



よし、宣伝した。寝る。


iTunes Storeで好評発売中のシングル「VOYAGE」、皆さんよろしくね!
Voyage - VOYAGE - Single


「ブログ読んだよ。」という気持ちで下記スポンサーサイトもご覧ください♪


転職ならDODA

1日のSOYSライブ、来てくれた皆さんどうもありがとう。
事前に何の打ち合わせもなく突然歌ってくれた、手稲区からお越しのT.Oさん、ありがとう(笑)。
「シューティングゲームサイド Vol.7」を持参してくれた人が2人もいるとは思わなかったのでびっくりした。ありがたいですなぁ。
って事は、オレのおかげで札幌では確実に3冊(しかも男女比1:2)は売れてるね(笑)。

前回のライブから準備期間が一ヶ月もなかったんだけど、期間が開いてないうえに同じ場所でやるからには前回と同じ事をやっちゃイカンだろうと思っていて、そんなわけで今回は新曲をやってみました。カバーだけど。
坂本龍一の名曲、「千のナイフ」。英語でいうと「Thousand Knives」だ。Knifeの複数形だ。
ドラムソロを発展させよう!というコンセプトのもとに、おばPが発案&トラック制作を担当してくれました。
最初に聴いたときはあまりの難しさに「マジか。」と思いましたが、何とかなるもんですね(笑)。
でも前奏のあの有名なシーケンスパターンを弾くギタリストは、世界広しといえども渡辺香津美かオレぐらいのもんだと思う(2013年6月現在:オレ調べw)。思う・・・ことにしておこう(笑)。いやぁ、とにかく油断ならない曲なのだ。なぜなら、油断するとすぐに間違える(笑)。
オレとおばPは、演奏中はクリックをイヤモニで聴いているんだけど、ベースのマリさんは何もなしだ。それなのによく合わせられるよねー(ヒトゴトw)。

実は、石狩鍋 with YOU!!のときに、変なミラーボールもどきのスイッチをONにして、だっさい光がクルクルしてちょっと面白い事になる予定だったんだけど、手稲区からお越しのT.Oさんとのやり取りに気を取られていてその存在をすっかり忘れていた(笑)。
それを思い出したのは、当日の夜中の2時過ぎだったんだけど、今の今までメンバーから指摘されていないので、きっと全員忘れていたに違いなから黙っていた(笑)。次回はちゃんと使います。

そんなわけで、お越しの皆さん、お楽しみ頂けましたでしょうか??
また機会があったらよろしくね♪

【Set List 2013.06.01@澄川Modan Time】
M01 RAYXANBER
M02 Old Charmer
M03 Parallel Love
M04 石狩鍋 with YOU!!
M05 Drum solo 〜 Thousand Knives (COVER/Ryuichi Sakamoto)
M06 Color Of Proud

追伸:
・ポッカレモンを原液のまま飲んじゃいけません。
SOYSのFacebookページに「いいね!」してね。

iTunes Storeで好評発売中のシングル「VOYAGE」、皆さんよろしくね!
Voyage - VOYAGE - Single


「ブログ読んだよ。」という気持ちで下記スポンサーサイトもご覧ください♪


転職ならDODA

今日は暖かかったので、公園の階段を普通に上ったり降りたりした。
普通に上ったり降りたり出来るのがうれしい。
なぜなら、心臓がヤバいときには、息苦しくて休み休みじゃないと階段なんてとてもじゃないが上れなかったから。
でも、まだ毎日色んな薬を飲んでいて、月に一度は医者にチェックしてもらわねばならん身体なので、そこはまぁ気をつけよう。

ま、階段上れなかったら澄川ModanTimeに出演できねーわな(笑)。

そう!出演するのよ!6月1日土曜日にね!
もちろん、SOYSなのよ!
20時オープン、1ドリンク付きで1,000円です。
3バンド出演。SOYSは2番目で21時からの予定。
もちろん場所は、澄川ModanTime(札幌市南区澄川3条2丁目ハイツリービル3階)


今回はね、また3人でやります。歌がVOCALOIDです。
ほんで、カバーだけど新曲やります。カバーだけどSOYSならではの感じです。

当日は、いきなり『Parallel Love』と『石狩鍋 with YOU!!』を飛び入りで歌ってくれても構わんですよ。いや、構わんですよというか、大歓迎。
歌詞はここに置いてあるので、スマホでブックマークするなりプリントアウトするなり、各自でご対応ください(笑)。

■Parallel Loveの歌詞
■石狩鍋 with YOU!!の歌詞

それから、さいとうのロングインタビューが掲載されている「シューティングゲームサイド Vol.7」を当日持参された方には、もれなく何かしようと思ってるので、荷物になって悪いけど、手に入れた人は是非持参ください。

では土曜日。会場で待ってます〜♪


iTunes Storeで好評発売中のシングル「VOYAGE」、皆さんよろしくね!
Voyage - VOYAGE - Single


「ブログ読んだよ。」という気持ちで下記スポンサーサイトもご覧ください♪


転職ならDODA

北海道が異様に寒いです。ちょっとおかしいわ。
いまだに暖房を使っているさいとうです。

とっとと本題に入りますよ。

えーと、さいとうのロングインタビューが掲載されたゲーム雑誌が発売されます。
シューティングゲームサイド Vol.7」という雑誌で、5月27日発売だそうです。
約7ページにわたるインタビュー。ゲーム音楽屋としてデビューする前からデービーソフト時代からデータウエスト時代から現在に至るまでの超マニアックな内容で(笑)。数少ない斉藤マニアにとっては保存版ですよ。もちろん自分でも永久保存します。
いやぁ、関係者の皆さんどうもありがとうございました。ご予約・購入はAmazonからどーぞ。
数年前に、フランスのゲーム雑誌「PIX'n LOVE」にインタビューを掲載してもらって以来、久々のメディア登場ですわ。この時は、なんせフランス語の雑誌なので、送ってくれた見本誌を読んだけど何を書いてあるのかさっぱり解らなかった。でも今回は日本語なので安心だネ♪

【Amazonから買ってね!】


【これがウワサのフランスの雑誌】
80109f8e2dc3aab6840f.jpg

-------------------------------------

で、6月1日(土)のライブ告知です。
場所は、澄川ModanTime(札幌市南区澄川3条2丁目ハイツリービル3階)

時間などの詳細は未定だけど、きっと20時頃スタートで、大体1,000円ワンドリンク付っぽいけど、詳細決定次第再度告知しますわー。あ、もちろんSOYSで出演しますですよ。
前回のライブからちょうど1ヶ月。今回はドラムソロでちょっと色々しかけてみようと、実験してみようと、そらもう、おばPと二人でよりオモロイ事になるよう意欲的に取り組んでおりますよ。新曲だってきっと間に合うかもしれないし。間に合わないかもしれないし(保険w)。

で、上記雑誌インタビューでも「RAYXANBERの作曲者、斉藤」という事で取り上げて頂いているわけでして、その「RAYXANBER」も、こっそりYouTubeにアップしたオトナバージョンで演奏しちゃいます。

タイミング的にすんごいギリギリだけど、この日のライブにもし、「シューティングゲームサイド Vol.7」を持参して頂いた方にはもれなく・・・もれなく、何かしたいと思います。もれなく『石狩鍋 with YOU!!』を歌える!とかだと、きっと引くよね(笑)。

ではでは!

iTunes Storeで好評発売中のシングル「VOYAGE」、皆さんよろしくね!
Voyage - VOYAGE - Single


「ブログ読んだよ。」という気持ちで下記スポンサーサイトもご覧ください♪


転職ならDODA

このページのトップヘ